FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“為何美好的東西總叫人感傷”

2010年02月12日 18:37

阳光下的星星

金海心

暖暖阳光懒懒爬进窗
悠悠微醺淡淡咖啡香
恍然你又在身旁
笑容星一样明亮
打开故事书翻到下一页

你说云落泪了风会吹干它
我问风叹息又怎么安慰呢
你只笑笑不回答
说小姑娘别犯傻
窗外天空晴朗

只想抱着你的背脊不想放
为何美的东西总叫人感伤
只怕你每次转身
我会以为看见明天的艳阳

也许云落泪了风会吹干它
可是风叹息了怎么安慰呢
你说就随他去吧
叫我如何放得下

候鸟会不会停留
一生算不算太久
未来有没有尽头
够不够
带我走
候鸟该不该停留
未来它有没有尽头

如果爱上你只是一个梦境
醒来后又该如何重新睡去
如果失去记忆
能否再一见钟情
能否再一见钟情

记得以前小妹在ktv唱过这歌
最近偶尔听到了原唱,彻底迷上了
让我想起了GC的in little time
虽然那首歌更无奈一点

“为何美的东西总叫人感伤”
在幸福面前总会不自觉得不安和忧伤
小时候每次出去疯玩回来,看着车窗外亮着灯的马路就会想哭
现在想来那该是一种缺乏安全感的表现,患得患失

其实这个词并不见得多好,因为它经不起琢磨
但是把该传达的情绪都传达了,就很足够了

“歌词这么温暖,怎么曲子这么悲伤?”
就是因为太温暖了才会悲伤啊……

スポンサーサイト

Plastic Tree — ウツセミ

2009年05月05日 22:07

和Kokia同时在听的一张专辑(Newage和VR…),实在是很喜欢竜太朗的嗓音!!
第一次听到的时候觉得发声和rurutia很像,但是歌声却又截然不同,有种看到了新天地的感觉
歌词也是以文学性著称,颠覆了一直以来VR给我的做作感觉
不过live还是有些苦手,一个个都画着眼圈……

最近复习物理的时候必听(不要问我为什么做题要听摇滚…)

这张封面也很好看呢

Plastic Tree — ウツセミ / 空蝉
2008-09-24发行

绿色=很喜欢,红色=非常喜欢)

1. ~規則的な四拍子~
2.うつせみ
3.テトリス
4.リプレイ
5.メルト
6.Dummy Box
7.Q
8.フィクション
9.斜陽
10.GEKKO OVERHEAD
11.バルーン
12. ~晴天、喚声、回転木馬の前~
13.アローンアゲイン、ワンダフルワールド(ウツセミ版)
14.記憶行き

全碟歌词:http://www.douban.com/note/19031760/

春天就該聽NewAge

2009年04月10日 10:45

3.18 双发的10周年album,[KOKIA∞AKIKO〜balance~]&[AKIKO∞KOKIA〜balance~],据说是完全不同的风格,目前只拖下来了前面一个公开发行的,果然比较商业一点…

01. 花宴
02. うす桃色の季节
03. +sing
04. 道化
05. usaghi
06. 夜明け~rebirth
07. ゲマトリア
08. 星屑のヴォカリーズ
09. life goes on
10. 戦火の花
11. この胸の苦しみが爱おしいほどに生きて
12. INFINITY  

之前发的圣诞特辑(?)

1. Amazing Grace
2. Hallelujah
3. I’LL BE HOME FOR CHRISTMAS
4. We three kings of Orient are
5. Christmas Medley
6. Teo Torriatte(Let Us Cling Together)
7. Ave Maria
8. It came upon a midnight clear
9. 聖なる夜に~holly night
10. 心のロウソク
11. Remember the kiss ~Dedicated to “new” NY~

超级喜欢的一首,一只兔子跳着华尔兹孤独死去的故事

「usaghi」
作詞∶KOKIA
作曲∶KOKIA
歌∶KOKIA

私の孤独が死んでしまう前に
あなたに知らせなくては
これから犯す罪はただ他人ごとになるわ
命を絶つほどの苦しみ
抱えて生きてゆく誰かのために
赤い目をしたウサギは何も語らないまま

rain rain rain rain    rain rain rain rain
rain rain rain rain 雨が降る
tra lalala  la~la ~la...
終わらないワルツを踊りましょ

何も知らされないままに突然届いた脱け殻となんて
あなたは向かいあって何を話す 思う 雨が降る
バカげた事ばかりの毎日
終わりにするのは私自身だと
分かっているのに どうにもならないこの感情

雨を降らせる 降り止まない悲愴
広がる虚無の世界 rain rain
tra lalala  la~la~la...
終わらないワルツを踊りましょ

たとえ孤独を愛しても この肉体には
脈々流れる赤 温もりがほしい

引き裂かれる思いが好き
まだ私あなた愛せてる証拠
生温い息が雨に濡れた唇に話しかける
私の孤独が死んでしまう前に
あなたに知らせなくては
赤い目をしたウサギは何も語らないまま

rain rain rain rain    rain rain rain rain
rain rain rain rain 雨が降る
tra lalala  la~la ~la...
終わらないワルツを踊りましょ

BGM里头有标出来的4首,嘛,自己听吧



最近的日志


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。